東京大学医学部 健康総合科学科 看護科学専修

MENU

進路

キャリアパス

卒業後のキャリアの積み方は、大学院進学によるものが大半を占めます。大学院(医学系研究科健康科学・看護学専攻)では研究について学びます。現状の課題を分析し将来のための解決策を提案する研究の視点と技術は、民間企業・行政機関・医療保健福祉施設のいずれにおいてもキャリアアップの過程で必須の能力となります。大学院では国際交流・国際的活動も盛んに行っており、グローバルに通用する研究能力を身につけた大学院修了生が、様々なフィールドで活躍しています。

career-paths_slide